髭脱毛 ツルツル 何回

どのくらいでツルツルになるのか。

これは髭の状態や脱毛方法によってかなり個人差があります。

 

髭の状態というのは、【髭が濃い】【髭が薄い】【毛穴が密集している】【髭が太い】など人によってだいぶ変わってきますよね?

 

もちろん髭が濃くて毛深い人はツルツルになるまで通う回数が増えます。
特に髭に毛穴が密集している鼻の下やアゴはなかなかツルツルの状態にもっていくまで回数が必要ですね。

 

髭が薄い人であれば、6回くらいで青髭が薄くなるとは思いますが、やっぱり個人差があるのでエステなどの無料カウンセラーで相談してみると一発で解決すると思います。

 

また施術方法によっても通う回数が変わってきます。

 

施術方法は大きく3つに分けられます。
【光(フラッシュ)脱毛】【レーザー脱毛】【電気脱毛】です。

 

光フラッシュ脱毛

光(フラッシュ)脱毛は俗にいうメンズエステで施術されるものです。
簡単に言うと光を当てて毛の生育を弱らせる効果があります。

 

光なので肌への負担が弱いというメリットがある分、通う回数が増えます。
料金も安いです。

 

また、一時的に髭がなくなるようなもので数か月するとまた生えてきます。

 

要は永久脱毛ではないということ。
髭が薄い人じゃないとイメージしていたツルツル肌にはならないでしょう。

 

髭が濃い人には向かない施術方法です。

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は光脱毛よりは脱毛効果があります。
レーザーですからね^^;

 

よって通う回数は光脱毛より少なく、料金も安く済む可能性もあります。

 

あまり通いたくないとか一気に薄くしたい人に向いている施術方法です。

 

電気脱毛

電気脱毛は前はニードル脱毛と呼ばれていました。
一番脱毛効果があるのは電気脱毛ですが、一本一本確実に処理していくので時間とお金がかかります。

 

ほぼ永久脱毛に近い効果が期待できます。

 

髭が濃い人に向いている施術方法です。

 

また、電気脱毛は一本一本施術するので髭を細かくデザインできます。
髭の濃さも調整できるし、一部分だけ髭を残してカッコよくすることもできます。

 

まとめてみるとこんな感じに分類できます。

 

施術方法 効果と料金 ツルツルになる回数 おすすめな人
光(フラッシュ)脱毛 効果は弱いけど安い 薄い人は5回、濃い人には向かない 髭が薄い人、安く済ませたい人
レーザー脱毛 光よりは効果あり 薄い人は2回で終了ということもあり。濃い人で15回 何度も通いたくない人
電気脱毛 効果あり、デザインによっては安くなる 薄い人は光脱毛、濃い人は30回という場合もあり 永久脱毛したいひと

 

どの施術方法も一長一短があって人によっては光脱毛で十分効果があるし、髭が濃い人には電気脱毛やレーザー脱毛の方がよかったりするので通う前によく吟味する必要があります。

 

また、店によっては体験キャンペーンで安く施術できるので一度体験して痛みや効果を体現してみるのもいいでしょう。
その場合は髭脱毛の実績がある全国的に系列店舗を構えるチェーン店のメンズエステや医療外科がよいですね。

 

 

全国の髭脱毛人気店

光フラッシュ脱毛→リンクス
レーザー脱毛→ゴリラクリニックメンズリゼ湘南美容外科クリニック
電気脱毛→メンズTBC

 

髭脱毛した人のレビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって、TwitterなどのSNSで髭を脱毛した人の感想を読んでいくと、体験キャンペーンしてみるのが一番いいような気がする。
痛みとかって本当に個人差がありますからね。

 

「え?この感じですごい痛いって、嘘でしょ」ってこともあります。
肌が弱いひとはやっぱり痛いと感じるのかもしれません。